英語と美容と音楽でハッピーに♪♪♪
Marie Blog
eikaiwa

英会話の復習にノートを使ってみよう!習ったフレーズを書き留めて常に持ち歩く癖をつけるだけでも英会話力アップ!?

こんにちは。マリ―@mari_new_s です。

英会話だって復習が大事!

せっかく習った英会話フレーズは復習としてノートに書き留めておきたい。そして毎日見直したい!

マリ―が英会話のレッスンを担当していると…

  • 「どのように復習をしたらいいですか?」
  • 「なかなか英会話力が定着せず困っています。」

というお声を頂くことが多いです。

なかなか言語学習の復習の仕方って分からないですよね?学校教育では習わないですし、学校の英語は文法に特化しているのでなんとも言えません。

こちらのブログ記事ではこのようなことが書かれています。

ノートを使った英会話の復習の方法!

誰でも出来る簡単な復習方法です。ノートならどこでも売ってるしすぐにでも始められます。

それではさっそく!Let’s go!

 

ノートを使った英会話の復習方法!誰でも出来る!

それではまずB5のノートをご用意ください。なんでも大丈夫です。お気に入りのノートを入手しましょう。

 

コクヨキャンパスノートは普通におすすめです。書きやすさ抜群です。

 

あとおすすめ筆記用具はフリクション!!!!

 

私、このフリクション、もう何本買ったか分かりません。笑
これはかなり便利です。書いても消せるボールペン。大人のためにあるようなボールペンですね。

 

さて、そろそろ本題に入りましょう。

ノートを使った英会話の復習の仕方…それは…!!!

英会話フレーズを書き留める!!!!

「…え?それだけ??(;゚Д゚)」

そうなんです。それだけなんです!…あ、帰らないで!もうちょっと読み進めて!面倒くさい作業かもしれないですが学んだフレーズを書き留めるのです。

例えばこんな感じ…

 

I’m terribly sorry.

アイアム テレブリー ソリ―。

「大変申し訳ありませんでした。」

※接客英語で使える。

 

ここでポイント。

書いておきたいポイントは…

  1. 英文
  2. 読み方(カタカナでOK)
  3. 日本語訳
  4. メモ

です。

英文はもちろんのこと、読み方を書いておくようにしていつでも発話できるようにしましょう。私はもうカタカナで書いちゃってOKだと思っています。

もちろん理想は発音記号で書くことなのですが、発音記号調べるの、面倒くさくないですか?w

この書き留めたフレーズ集を持ち歩いて、常に発話練習を行い書き留めることもしていきましょう。

1日3行…など目標を決めてしまうとそれだけでもプレッシャーになってしまうので、思いついたら書き留める…でOKです。

また書き留めると同時に発話練習もしましょう。

 

こうやって日々努力を重ねていけばフレーズ集ノートはどんどん増えていきます。一緒に英語学習頑張りましょう!

 

スピーキング練習をしたい方はこちらのオンライン英会話がおすすめ→→→今度こそ本当に身につく英語力を3ヶ月で【産経オンライン英会話】

それではまた次回!

マリ―