BlogでHappyになろう♪♪♪
toeic

スタディサプリENGLISHでTOEICスコアアップ!短期で効果が出る!

こんにちは。TOEICブロガーMariです。

今回はリクルートさんが配信しているスタディサプリENGLISHを活用して短期間でTOEICのスコアを上げる方法を書いていきます。

マジであと2か月でTOEICのスコアを200~300点上げたい人はスタディサプリENGLISHのTOEICコースを活用するしか他ありません。月額2,480円です。2か月勉強するなら4,960円です。

ここではスタディサプリを活用したTOEICの学習方法や攻略法、モチベーション維持の方法を多岐に渡ってお話していきます。

私自身どうやってスコアを上げてきたか、またTOEICブロガーとして気になる点もピックアップしていきます。

今すぐにでもTOEICのスコアを上げたい方はこちら→→【スタディサプリ ENGLISH】

パーフェクト講義で基礎知識をつける

「リスニングの勉強法が分からない」「リスニングの攻略法が分からない」という方は率先してパーフェクト講義で基礎知識をつけましょう。

リスニングの概要・学習方法は2,3分の講義動画があるので通勤時間のスキマ時間で見ておけばいいと思います。あとは寝る前に復習がてらに見るでもいいと思います。

例題を解いて解説動画を見る

パーフェクト講義では例題1問を解いてその後に解説動画があるので初心者の方やなかなかスコア上がらない、攻略の仕方が分からない方はここの解説動画を徹底してみましょう。

普通に学校の講義を聞いているような感じです。

動画配信サービスなので解説動画は何回でも見れます。これ、すごいですよね!私は何回も見ました。笑

リスニングの解説動画もそんなに長くありません。5分前後です。ただ長文リスニングになると7、8分くらいになりますがそれでもそんなに長くないですよね。

ディクテーション祭り!

解説動画が終わったらとにかくディクテーション祭りです。

パソコンならタイプ出来るので打ちやすいかも。スマホだとタップしないといけないのでちょっと面倒くさいかも??

しかも全英文をディクテーションしなければならないので終わらない終わらない…。

ただディクテーションは本当に良いトレーニングなのでリスニングでスコアが伸び悩んでいる人は是非やった方がいいかも。

もし時間がなければスキップすることも出来るので状況に応じて…という感じでしょうか。

シャドーイング祭り!

ディクテーションが終わったら今度はシャドーイング祭りです。

シャドーイングは声が出せても声が出せなくても使える機能なので大丈夫です。もし声が出せるようであれば自分が発話した英文は録音されるので、ネイティブの発音と自分の発音を比べてみましょう、ということが出来ます。…あんまり比べたくないですよね…。汗

でも比べてみると自分では気づけなかった発音などがあるので、是非、比べてみてほしいです

スタディサプリENGLISH無料体験はこちら→→スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

Part1攻略法

ここでは日頃の勉強法ではなく、まず当日の過ごし方、Part1の解き方をお話していきます。Part1は新形式になってから10問から6問になりました。

(ちなみに更にその昔は20問あった時代もありました…。)

6問しかないから、ここは全問正解しておきたい!と思ったりしていませんか?それだと問題が分からなかったときにプレッシャーになってしまいます。

6問中、1、2問は上級者向けの問題だと思ってください。なので500~700点あたりを目指している人は4、5問あってたらそれでOK!と思った方が気が楽です。

人物系の写真は簡単な傾向にあり

人物系の写真は簡単な傾向にあります。なので人物が移っていたら、その人物が何をしているところなのかをきちんと見ておきましょう。

まれに!

人物が写っているのに、人物とは全く関係ない表現が正解だったりします。それは上級者向けです。捨て問にしましょう。

人物が写っていないような、風景の写真は難しいことが多いです。また受験者側の語彙力を相当ためされます。

やはり、人物系の写真をしっかり攻略すること、それから1、2問は捨て問にしてもいいかな、という気持ちでPart1は攻略してください。これで気持ちよくPart2に移れるはずです。

週に1回TOEICに特化したレッスンを今担当させていただいております。社会人の方が多く、勤務先で英会話が必要、TOEICのスコアが必要という方ばかりです。

そこで日頃のTOEIC学習に加えて、リスニング力を鍛えるべくおすすめしている学習ツールがあります。

それが【スタディサプリ ENGLISH】です。

リスニングPart2は得点源になりやすいので攻略したい!

それではまずスタディサプリTOEICの画面を見ていきましょう。

今までどれくらい学習してきたか丸わかりですね。笑

まずは一番上に表示されているパーフェクト講義でPart2の概要を動画で学習していきたいと思います。

ふむふむ、なるほどー。

やはりTOEICリスニングのPart2は短文問題なので学習しやすいです。問題を聞き、3つの選択肢を聞き、答えていく。いたってシンプルですね。

Part2にも様々特徴があります。

  • 「慣用表現」
  • 「ひねった応答」
  • 「『似た音』を使ったひっかけ」

などなど。

これらの問題は実際に聞いてみないと分からないでの、スタディサプリTOEICを活用して実際に問題を解いてすぐに答え合わせをしましょう。

また、設問・選択肢の英文は再度聞くことができますし、トランスクリプトもチェックすることができます。

スタディサプリTOEICを実際に活用してみたい方はこちら→→【スタディサプリ ENGLISH】

スタディサプリである程度概要がつかめたら実践問題集と解く!

パーフェクト講義である程度概要、基礎力がついたら実践問題集を解きましょう。


実践問題集ですが、過去配信されているものはどうやらテキストも購入できるみたいです。ちなみにテキストは別途有料になります。1冊1,058円(税込み)なのでかなりお安め。サイズも小さく持ち運べるタイプです。

やっぱりテキストに色々書きこみたい!という方は購入してもいいかもしれません。

引き続きスタディサプリTOEICでTOEIC研究を続けていきます!スコアアップ目指して一緒に頑張りましょう!

TOEICの公式問題集を一冊でも買って学習することも大切です。手元にテキストがあると相乗効果ありです。


公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 4

TOEIC学習は継続が命!一緒にスコアアップ目指して頑張りましょう!

パート3を勉強しまくります!

それではまずパーフェクト講義でパート3の演習Ⅰ-1スケジュール変更の問題演習と解いていきましょう。

3問中…2問正解!

うーん、どうもスタディサプリの操作方法が不慣れでケアレスミスをしてしまいます。やはりパート3にはパラフレーズが多いですね。

How about starting the meeting at eleven?
→ Reschedule the meeting

「じゃあ会議は11時から始める?」
→「会議のリスケをする」

 

が正解になるのですが、元々会議は何時で、変更後は何時に会議を始める…のような詳細の内容も聞きとらないといけません。

やはりTOEICは集中力が必要ですね。

英語力、も必要なのですがTOEIC力ですので、日々TOEICの演習が大事です。

今回はスタディサプリENGLISHのTOEICコースを使ってリーディングに必要な(特にPart5!)文法力を上げる方法をお話していきます。

スタディサプリENGLISH公式サイトはこちら→→スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリENGLISH!Part5はパーフェクト講義で基礎力を養う

パーフェクト講義でPart5を攻略しましょう。

↑一番左上に「パーフェクト講義」がありますよね。ここをクリックします。

下の方に自分でスクロールするか、画面のした方に「目次」という項目があるのでそこで「Part5対策」を選びましょう。

ここでPart5の概要と学習法の動画がありますので(講師は英語業界のカリスマ関先生!)まずはざっくりPart5の全体像を見ましょう。どちらも4、5分で終了します。

これが本当に分かりやすい。

4,5分の動画なので通勤・通学時間にぱっと確認できるし、またTOEICにおいて文法がどれだけ大切なのか、文法の中でも更に3つにタイプが別れますよという素晴らしい解説つきです。

学習法も身に付けておきたいですよね。ただ丸暗記するだけでもTOEICのスコアはなかなか上がりません。効率よく最短距離でリーディングのスコアを上げたいものです。

スタディサプリENGLISHで各項目ごとに学んでいく

それではこちらの画像をもう1度ご覧ください。↓↓

一番上がPart5の概要と学習法ですよね。その次から下が名詞、形容詞、副詞、態、時制など細かい文法事項に分かれています。

ここではそれぞれ「名詞はこういうもので、こういう問題が出る」「時制はこういうもので、こういう問題が出る」という解説動画があります。

ここで名詞をクリックしてみましょう。

そうすると画像のような画面になり例題(1問)→例題解説(動画)→問題演習(名詞の問題)と順番に進めることが出来ます。

例題は1問なので数秒で終わります。次の画面で簡単な解説画面が表示されます。

次に関先生による動画解説です。「名詞」に関する解説で3,4分で終わります。非常に分かりやすいです。この解説さえ聞けば今後の名詞の関する問題はばっちり解けるようになるでしょう。

最後の問題集が5問あって実力チェックという感じになります。

パーフェクト講義を終わらせよう!

パーフェクト講義は1から14まであります。気になる前置詞や接続詞の解説もあるので是非チャレンジしてみてください。

短い時間でTOEICリーディング文法力を上げることが出来るのがスタディサプリENGLISHです。

電車の広告にも出始めたスタディサプリENGLISH!TOEIC学習に効果はあるの?

スタディサプリTOEICの効果としては、スキマ専用のアプリなので通勤最中に最適であるのがポイントです。

これは、勉強自体の講義の予習に最適で、思った通りの出題があったりするのです。

ですが、最も重要なのはそれがTOEICに出題される専門分野の英語である事です。

そして、そのTOEICによる効果的な点の上げ方という、手っ取り早い方法としては、売り出しがかかっていません。

それは、基本を押さえるベーシックモデルとしての、英語教材がスマホにはいった感になり、アプリとしての操作性もばっちりという感触になります。

スキマ時間に丁寧にトレーニングができるかと思えば、自身での発生訓練もセットなので、これを丁寧にクリアすることで、自身の耳と脳内に英語がインプットされます。

スキマ時間を活用してTOEICの学習をしよう!アプリ活用で語彙チェックもできる!

むずかしい辞書を引く必要は最小限に抑えられているので、半ばクイズ形式になるアプリケーションです。
サプリというくらいなので、日常の知的な生活にマッチする、愉しみのひとつになるので、ちょっとかっこよく英語をしゃべっても、文法あってるね。という誉め言葉も欲しいくらいになります。

もともと、TOEICという英語試験のジャンルは、現実的な英語表現のマスターを目的としているので、ビジネスには最適ですし、もしホームステイなどがあれば、役立つこと間違いなしです。

その効果としては、自信がつくというかたちで、どこの会社の上位をねらえるといううわさはあります。

取締役会議も、英語でしていますので、自身でマスターした英語が、試験のペーパーテストではなく、実戦で、会社のマーケット会議に先入できるという、自身のベースアップに役立つ点がいいです。

ビジネスでも役立つTOEIC学習!スマホアプリでスキルアップ!

会社の上層部と言えば、それは流ちょうな英語を使用するのが常識なので、テストの点取りタイプのアプリという訳ではなく、願っているのは、やはり実践編になり、また、その実践の結果としての、自分の給料上げに使いたいところになります。

英語を使用すれば、論理的な思考力が付くといわれていて、よく立場を活かした取引関係に留意が可能になるといわれています。

これは、上からものを言うというよりも、ビジネスマナーとしての論理学の授業にもなる英語の使用法ですから、同僚よりも差を付けたい時の勉強法になります。

大手から出ているアプリですが、その月額料金の負担もある形になります。それが、払えるというのであれば、もはや自分自身への投資金額とみなくてはなりません。

自分自身もTOEIC満点目指して常日頃TOEICの勉強をしています!

公式TOEIC問題集も解いたし、市販されている問題も解いているし、もう解く教材ない!という領域まで来ているマリなのですが、それでも英語力キープのため、ここまで来たらTOEIC満点取得のため最近活用しているのがリクルートさんが配信しているスタディサプリENGLISHです。

スタディサプリENGLISH公式ホームページはこちら→→スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリのパーフェクト講義で基礎を養う

パーフェクト講義でTOEICに必要な英語力と基本的な知識を養います。

私が個人的にスタディサプリENGLISHの好きところは解説動画がところどころにあるところです。英語業界では超有名な関正生先生による解説動画です。

「TOEICとはどのような試験なのか?」

「どのように勉強すればいいのか?」

という講義があるのでスタディサプリENGLISHを利用するならこの解説動画は何度も見た方がいいです。

「初心者はこのように勉強しましょう」「中級者・上級者はこのように勉強しましょう」という学習者のレベルによって適切な学習方法も教えてくれます。

私は結構人の話を聞くのが好きなのでこの動画は積極的に見ています。あと気になった動画は何回も見ていることもあります。(←ただの関先生のファンw)

関先生の動画が観たいという理由だけでiPhoneXにアプリをダウンロードしてしまいました。

これでいつでもどこでも動画が見れる…。

結構電車の中で見てることが多いです。

電車の中で動画でTOEIC学習ってカッコよくないですか?笑

あとこれ見よがしにカフェ解説動画を見て勉強しています。カフェで動画勉強って今風ですよね。

これでわざわざTOEIC対策スクールに通わなくてもいいってことです。私のこの解説動画の好きなところはやはり1つの動画の長さが短いことですね。パートによりますがだいたい5分前後なので短すぎず長すぎず。

YouTubeと同じで10分以上の動画ってなかなか見る気がしないですよね?

無意識のうちに5分前後の動画を選んでる気がします。

そのあたりの人間心理も狙っている感じなんでしょうね。

スタディサプリのリスニングはスマホで勉強

電車での移動中、カフェで仕事をしていているときなど、スキマ時間を使って勉強するときはリスニングの勉強をします。

リスニングの問題をちょこちょこっと解いて、間違えた問題は解説をよく読む、シャドーイングをする…という感じですね。

シャドーイングはするようにしています。日本にいると英語を話す機会がぐっと減るのでスタディサプリENGLISHなどの教材を使って、シャドーイングをしてリスニング力をキープします。

あと聞き流しリスニングも可能なので、まあスコアアップの即効性はありませんが、英語を聞かないより英語を聞いた方が断然良いので聞き流しリスニング教材としてもスタディサプリENGLISHは活用しています。

リーディングは大きい画面で解きたい

私はリーディングを中心に勉強しています。

Part7は長文なのでスマホで解くのは結構辛いです。笑 Part7を解くときはパソコンがタブレットで解くようにしています。私の場合はパソコンですねー。

「パーフェクト講義」で基礎を総復習して「実践問題集」でひたすら問題を解く!という感じです。

ちなみに私は「パーフェクト講義」と「実践問題集vol.1」はほぼ解きました。実践問題集はちょこちょこ復習したいですね。

TOEIC満点に向けてスタディサプリENGLISHを中心に学習していきます。

もちろん他の教材も教材研究、ブログ配信、自分の英語情報アップデートのために研究していきます。

 

RELATED POST