TOEIC

これでもう塗り絵はしない!TOEICリーディングPart7の勉強法

こんにちは。

マリです。

 

今回はTOEICのリーディング学習に関してお話していきます。

TOEIC対策講座を担当しているとよくお聞きする悩み事がこちら↓↓

 

「どうしても時間が無くて最後の20問くらいはほぼ塗り絵状態…。」

 

TOEICの最後の20問と言えばリーディングのマルチプルパッセージ問題ですよね。

マルチプルパッセージは確かに文章量が多いですが、文章量が多い分意外と簡単な問題も多く、初級者・中級者の方こそ取り組んでいただきたい箇所です。

 

それを塗り絵で終わらせるのはとにかく勿体ない!

今回はそんなTOEICリーディング塗り絵族の皆さんのために、塗り絵にならない対処法をお話していきます。

 

「これで残り最後の20問を塗り絵で終わらせない!」

 

TOEICリーディングPart7の勉強法をマスターしてTOEICスコアアップを目指しましょう。

TOEICを制するものはPart7を制するものです。諦めずにPart7を攻略しましょう。

 

TOEICですぐにスコアを上げたい方はこちらへどうぞ

↓↓

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!


TOEICリーディングPart7勉強法

 

Part7の本文と向き合おう

Part7の本文を見ただけで

 

「うわー…」

「長っ」

「読みたくない…」

 

と思ったりしませんか?

それでは一生Part7の本文と向き合うことは出来ません。

Part7の本文を「新しい友だち」だと思って読んで「理解する」努力をしましょう。新しい友だちが出来たらその友だちのことを理解しようとしますよね?

Part7の本文も同じように「読んで少しずつ理解する」努力をします。

 

普段から英文を読む習慣を作りましょう。

 

TIMEのような難しい文章ではなく中学生英語だけで読める本を1冊買いたいものです。

大きな本屋さんに行けば洋書コーナーがあります。最近の洋書では「TOEIC○○○点レベル」と書いてあるもの多いです。

まずは1冊、ディズニーシリーズのものでも良いと思うのでチャレンジしてみてください。

洋書のラダーシリーズがおすすめです。

 

吾輩は猫である I Am a Cat (ラダーシリーズ Level 2)

吾輩は猫である I Am a Cat (ラダーシリーズ Level 2)

  • 作者:夏目 漱石
  • 出版社:IBCパブリッシング
  • 発売日: 2006-02-24

文章量も多くなく読みやすいです。持ち運べるので鞄の中に1冊忍ばせておきましょう。

分からない単語やフレーズがあればテキストに書き込んだし線など引いて学習してみても良いかもしれません。

本に書き込みをしたく無い方はノートを作りましょう。B6サイズのコンパクトなノートを購入していつでも学習出来るようにしておくと良いかもしれません。

 

TOEIC問題集は解き終わったら必ず一読する

TOEICの問題集を購入したらどんな人でもとりあえず1回は問題を解きますよね?

ここが大きな間違いです。

1回解くということは誰でもできるのです。TOEICのスコアを上げたい、特にリーディングのスコアをすぐにでも上げたい方は1回解くだけで終わらせないでください。

そしてここで是非試していただきたいことが「一読すること。」

解き終わったら必ず本文の一読をしましょう。

そもそもTOEIC以前の問題に

「その本文ふつうに読めてますか?理解出来ていますか?」

理解出来ていないの問題を解けるわけがありません。まずはふつうに一読してみましょう。

 

分からない単語は調べる

分からない単語は必ず調べてください。

だいたいのTOEIC本にはその問題の単語リストがあるので簡単に調べることが出来ます。

ちなみに…

もしTOEIC本にも載っていない単語はスーパー上級者向けで500~700点代を目指している方には覚える必要が無い単語かもしれません。

 

「あーこの単語前も調べたよ…」

と落ち込むことがありませんか?

それでいいのです!

前にもその単語に出会っているということは、その単語のあなたの経験値が確実にアップしているということです。

だんたんと

「お!この単語すぐに意味が分かるようになってきたぞ!」

と思えるようになってきます。

ただ、このように思えるようには何回も何回もその単語に出会う必要があります。

RPGのように何回も何回もモンスターに出会って経験値を上げてレベルアップしていきましょう!いずれそのモンスターも簡単に倒せるようになっていきます。

 

分からない文法は勉強する

分からない文法は必ず勉強してください。

このブログをお読みいただいている方の多くは社会人の方や高校生・大学生の方だと思います。

言語を習得する上で必要なことをざっくり言うと

・こども → 音

・大人 → 文法

です。

文法を知ることは英語力を上げる近道です。

分からない文法は必ず勉強しましょう。

 

TOEIC文法おすすめテキストはこちらです!

こちらのテキストを紹介している記事もありますので一度ご一読ください。

あわせて読みたい
TOEICリーディング力Part5は品詞から学習しよう! Hello, it's Mari. 皆さん、こんにちは。英語講師のMariです。 今回はTOEICのリーディングセク...

 

声に出して読む!

あんまりやりたくないかもしれませんがチャレンジしてみましょう。

音読は非常に効果的です

1単語ずつ読み上げることで飛ばし読みを防ぎます。

飛ばし読みはTOEICを学習する上であまり効果的ではありません。

近年テクニックだけではスコアが取れないようなってきています。真の英語力・読解力が求められています。

音読をすることで発音が分からない単語を調べるようになります。

必ず発音も調べておきましょう。

 

ちなみに…

ご自身の発音の良さ悪さは問題ではありません。

「発音が悪いから…」はただの言い訳です。

 

また音読をすることで英語独特のリズムにも徐々に慣れていきます。

音読を繰り返すと徐々に速く読めるようになり速読力アップも期待できます。

 

もし声が出せない環境であれば口を動かすだけでも脳に刺激がいくとのことです。

時間さえあればPart7本文の音読をしましょう!

 

まとめ!

こちらのブログを読んでいただきましたらすぐにでもTOEIC本を買ってPart7の勉強を始めましょう。

おすすめは公式TOEIC問題集3です。

 

本文と向き合った分だけスコアが伸びます。

このシリーズの公式問題集は全部買って一度は解いておきましょう。

 

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1

  • 作者:Educational Testing Service
  • 出版社:国際ビジネスコミュニケーション協会
  • 発売日: 2016-10-14
公式TOEIC Listening & Reading 問題集2

公式TOEIC Listening & Reading 問題集2

  • 作者:Educational Testing Service
  • 出版社:国際ビジネスコミュニケーション協会
  • 発売日: 2017-02-17

本文が読めればPart7は攻略できるはずです。

私も毎日英語でニュースを読むようにしています。

BBCのアプリはすでにダウンロード済みで通勤時間にちょろっと読むようにしています。

毎日読む習慣をつけることで英文を読むスキルが上がります。たくさん読むことで読むスピードが上がります。

 

短期間でスコアが上がるように頑張りましょう!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村