「すごい!」「素晴らしい!」英語で部下を褒める!知っておきたい英語フレーズ

バナー1上

Hello, it’s Mari.

皆さん、こんにちは。英語講師のMariです。

今回はビジネス英語で覚えておきたい部下を褒める英語フレーズをご紹介いたします。日頃部下の皆さんを褒めていますか?日本語でも英語でも褒められたら嬉しいものです。今回はおすすめ褒め英語フレーズをいくつかご紹介していきます。

“You did a great job.”

これは定番褒め言葉です。“Great job.”だけで十分ですがこれをセンテンスにするだけできちんとした褒め言葉に大変身します。

“I’m pleased with your work.”

「あなたの仕事の出来栄えに満足したわ。」

・I’m pleased with~で満足した、大変気に入っている、嬉しく思うことを表しています。相手が良い仕事をしただけでなく、自分自身も満足したことを伝えたいときはこの表現がぴったりです。

“I have to tell you how much I enjoyed your presentation.”

「あなたのプレゼン、素晴らしかったわ。」

これは直訳すると「どれだけあなたのプレゼンを楽しんだか言わなければならない。」という感じですが、要は「それだけあなたのプレゼンが素晴らしかったわ。」という意味です。本当に良かった、実りある内容だった、そのプレゼンを聞いて良かったことを伝えるときにぴったりな表現ですね。

褒められたらなんて答えればいいの?

これはもちろん、

“Thank you very much.”

と一言感謝を伝えるのが良いです。

更に+アルファで、「あなたのおかげです。」、「あたながいなければ出来ませんでした。」といようなこと伝えいたいのであれば、

“Thank you. I couldn’t make it without you.”

と一言添えると良いでしょう。

とにかく褒める!褒める!褒める!

英語圏、欧米は褒めて伸ばす文化です。また褒めるということでコミュニケーションが増えますし、ビジネスパートナーとしても良好な関係で仕事が出来ますよね。

仕事をする上で相手に感謝しつつ、相手の良い点を見つけつつ仕事をすると良い成果が得られるでしょう。

さて今回は英語で褒めよう!というトピックでお話していきました。

合わせて読みたい!英会話表現!

Hello, everyone. It's Mari. 皆さん、こんにちは。英語講師のMariです。 今回はビジネス英会話で知っておきたい提案する英語表現をいくつかご紹介いたします。

今後もビジネス英会話で使えるフレーズをご紹介していきます!

▽Mariのオンライン英会話を受講されたい方はこちら↓↓

https://marienglish.thebase.in/items/8391682

それではまた次回!

See you soon.

-Mari

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
シンプル1
シンプル1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
シンプル1