海外ドラマ・映画から学ぶ!使ってみたい英会話フレーズ0201

バナー1上

皆さんこんにちは!

英語講師のMariです。

今回は海外ドラマ・映画から学ぶ使ってみたい英会話フレーズ!ということでいくつかフレーズをご紹介していきます♪

日本語訳は女性目線で訳していることが多いです。(特に大きな意味はないです。)

それではさっそく、let’s check it out!!

スポンサーリンク

できちゃった婚

“That Hollywood star had a shotgun marriage. “

「あのハリウッドスターできちゃった婚しちゃったわよ。」

できちゃった婚 … a shotgun marriage

…なるほどって感じですね。笑

have a shotgun marriage で使ってみて下さい。主語にはできちゃった婚をした人物を入れておきましょう。

「まあそれでいいわ。」

A:僕がプロジェクターを用意しておくから、君は会議資料を用意しておいてくれよ。

B:オッケー、いいわよ。

このときのBのセリフを英語で  Fair enough.  と答えることが出来ます。

ただOKというだけでなく、Fair enough. って答えられたら相当カッコいいですよね!

Fair enough … それでいいよ。まあいいわ。オッケーよ。

外出禁止だー!

お父さんの娘の会話の一部にて…

Dad: You’re grounded for a week, okay?

Daughter :Am I grounded!!?

パパ:1週間外出禁止だ。分かったな?

むすめ:外出禁止!!?

be grounded … 外出禁止にされる

これもファミリー映画やドラマなどでちょくちょく聞くフレーズなので「外出禁止やー!」というシーンがあったら気を付けて聞いてみて下さい。

ちなみに

他にも外出禁止という意味でcurfewという単語がありますが、やや堅苦しい表現と言えるでしょう。

更にちなみにcurfewという単語はTOEICや英検なので出題されることがあります。

まとめ!

ということで今回は実生活でも使ってみたい、海外映画・ドラマから学ぶ英会話フレーズをご紹介いたしました。

前にも書いたのですが、私が今はまっているドラマは「地味っこジェーンの大胆な放課後」です。

U-NEXTで見ています。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!


それではまた次回!

スポンサーリンク
シンプル1
シンプル1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
シンプル1